読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gan-log

地方中学理科教師/アクティブ・ラーニング/『学び合い』/アドラー心理学/コーチング/

生態系とは

 いよいよ3年生は最後の大単元に入った。実験が少ない単元なので、思考実験を通して「なぜそうなるのか」を大切にしながら授業をしていきたい。課題は以下の通り。

  1. 身近な里山には、以下のような生物がいる。この図の中に矢印を書き込んで、食物網を完成させる。

  2. アフリカのサバンナでは、植物→シマウマ→ライオンという食物連鎖が成り立っている。何らかの原因で植物が増えたとすると、その後どうなるかについて、自分の言葉で3人に説明して、納得してもらえたらサインをもらう。納得してもらえなかったらアドバイスをもらい、よりわかりやすい説明にする。

 メインの課題は2つ目なのだが、時間調整的な意味も込めて1つ目の課題も設定した。

 2つ目の課題については、ピラミッドやイラストをかきながら試行錯誤して説明をしていた。課題が簡単だったためか、かなり時間を余して終了。「もっと難しい方が協力できる」という感想があって、ちょっと嬉しくなった。

f:id:soulbomber:20160216225819j:plain