読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gan-log

地方中学理科教師/アクティブ・ラーニング/『学び合い』/アドラー心理学/コーチング/

今年の1冊「小説」「教養書」「教育書」

早1年が終わろうとしている。読書メーター上で集計してみると、今年1年で読んだ本は111冊。おそらく『学び合い』関連本がかなりの割合を占めていると思うが、『学び合い』ついて深く学ぶことで、「自分が向き合わなければならないのは、表面的なテクニック…

「アクティブ・ラーニングを実現する! 『学び合い』道徳授業プラン」西川純、松下行則

アクティブ・ラーニングを実現する! 『学び合い』道徳授業プラン 作者: 西川純,松下行則 出版社/メーカー: 明治図書出版 発売日: 2016/04/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 昨年度は「理科のALLアクティブ・ラーニング化」についての端緒をつ…

「教師が20代で身につけたい24のこと」堀裕嗣

教師が20代で身につけたい24のこと 作者: 堀裕嗣 出版社/メーカー: 明治図書出版 発売日: 2016/01/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 堀先生の新刊。「20代」「30代」「40代」と三部作になっている。1冊にまとめてくれたら安いのになーと思い…

「理科だからできる本当の『言語活動』」西川純

理科だからできる本当の「言語活動」 作者: 西川純 出版社/メーカー: 東洋館出版社 発売日: 2014/03/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 1月の『学び合い』セミナーin群馬で紹介されていたので早速購入。「理科だから~」と銘打たれてはいるが…

「教育の力」苫野一徳

教育の力 (講談社現代新書) 作者: 苫野一徳 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2014/03/19 メディア: 新書 この商品を含むブログ (10件) を見る 日々拝読している高瀬浩之先生のブログで紹介されていて、「そういえば図書館で見かけたような…」と思い出したの…

「『みんなの学校』が教えてくれたこと」木村泰子

「みんなの学校」が教えてくれたこと: 学び合いと育ち合いを見届けた3290日 (教育単行本) 作者: 木村泰子 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2015/09/16 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 図書館をウロウロしていたら、背表紙の「学び合い…

今年の1冊「小説」「教養書」「教育書」「科学書」

数年前からEvernoteに読んだ本の記録をしたためている。記録をすると自分の読んだ本が可視化されるので、自分の読書内容の特徴や偏りが分かるし、何より読書のモチベーションが高まる。 今年の途中からは読書メーターでも記録を始めた。こちらの方がビジュア…

「学級づくりの深層」多賀一郎・堀裕嗣

学級づくりの深層 作者: 多賀一郎,堀裕嗣 出版社/メーカー: 黎明書房 発売日: 2015/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 教育の根底にあるのはもちろん、子どもの可能性を信頼するという「性善説」的な考え方である。これがなければ教師は務まら…

「スクールカーストの正体」堀裕嗣

スクールカーストの正体: キレイゴト抜きのいじめ対応 (小学館新書) 作者: 堀裕嗣 出版社/メーカー: 小学館 発売日: 2015/10/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 「スクールカースト」という言葉は、教職について約10年になる自分にと…